米肌が合わない人もいる?年齢や肌のタイプで向き不向きがある

2021年8月4日

米肌が合わない人

コーセーの米肌は超高保湿のスキンケア化粧品ですが、口コミで肌に合わないという人も実際にいます。逆に乾燥しがちだった肌がとても潤って手放せなくなりました!といった米肌絶賛の人もたくさんいます。

どんな化粧品でも肌に合う・合わないというのはありますが、米肌の場合はどのような人が合わないと感じるのでしょうか?

米肌が合わないと感じている人の傾向

米肌の口コミで低評価のものを大手口コミサイトで調べてみたところある傾向がありました。

  • においが好きではない(アルコールのにおいが苦手)
  • べたつきが強くて肌に合わない感じがする
  • 夏の季節に使うには重い感じがする

アルコールのニオイが気になって合わないという口コミは年齢に関係なく一定の人数がいました。

べたつきが強いとか夏に使うには重いといった感想を持っている人は20代の若い年齢の方に多い傾向のような感じですね。

米肌の化粧水のニオイやテクスチャーといった使用感は本当に個人差が大きく、まったく気にならないといった人も非常に多くいます。

アルコールのニオイに関しては、化粧品の品質を安定するために少量使用している程度と米肌の公式サイトに記載があります。
気になる方はニオイに対してとても敏感な方なのだと推測します。

20代の方に多いベタつきがあって肌に合わないという方は、もともとお肌の調子がよく、潤いに満ちている方ではないかと考えられます。それは、米肌はお肌のセラミドを作り出すことをサポートする成分が配合されているので、潤い過ぎてベタつくと考えられるのです。

逆に30代~40代の乾燥肌の方には高評価が多く、米肌でとても潤うようになったといった口コミが多く見られました。

◎乾燥肌なのよね・・・と自覚のある方はぜひお試しを!

>>米肌で理想的な素肌を

米肌の口コミからわかるお肌に合う人はこんな人

20代後半のスキンケア

米肌がお肌にとても合うと感じる可能性が高い人は、お肌がセラミド生成をするチカラが衰え始めて、乾燥しやすくなってくる20代後半以降の方です。

そして、季節を問わず乾燥肌で悩まされている方はもちろん、秋冬の季節になるとカサカサで粉を吹くようなひどい乾燥肌の方には特ににうるおいを感じられて米肌がピッタリくるのではないかと考えられます。

もともと潤いのあるお肌の方が使用すると「潤いすぎる」というくらいですから、乾燥肌の方にとっては救世主となる可能性が高いスキンケアです。

米肌が潤いすぎると言われているのは、角質層のセラミドがどんどん増えていっているからに他ありません。これは、乾燥肌の方にとってはまさに救世主とも言える基礎化粧品です。

潤いすぎるほどに保湿されるのは、米肌に配合されているライスパワーNo.11というお米由来の成分が、お肌の中でセラミドを生み出すことをサポートする働きをするからです。

セラミドを肌に塗るのではなく、セラミドを生み出すという働きがお肌本来の潤いをよみがえらせてくれるんですね。

◎そこまでお肌が潤うのならちょっと試してみたい・・・と思った方は今すぐトライアルセットで試してみてください。

>>米肌トライアルセットはこちら!

米肌があなたの肌に合うかどうか確かめて!

米肌化粧水

コーセーの米肌は通販専門のスキンケアブランドなので、実店舗では購入できないかわりにお手頃価格で買うことができるトライアルセットが用意されています。

トライアルセットで、テクスチャーや香りなどを含めた使う心地や、実際にお肌につけてみた感じやうるおいの持続感などご自分のお肌でぜひ確かめて見てください。

米肌はずっと乾燥で悩んでいた方ならきっと満足するスキンケアになるはず!すぐにでもあなたのお肌で試してください。

◎トライアルセットを今すぐ申し込む!

>>米肌トライアルセットはこちら!

保湿化粧品米肌

Posted by bihada