顔の粉ふきを治す方法!肌がカサカサしてかゆいのもしっかりセラミドで保湿対策すれば大丈夫!

2021年8月15日

顔の粉ふきは空気が冷たくてとても乾燥している冬に起きやすい乾燥肌の症状です。特に口の周りや頬など皮脂腺が少ない部分が粉をふきやすくなっています。

顔の粉ふき

顔の粉ふきを治す方法を調べるとどこを調べてもだいたい保湿をしっかりしましょう!といった内容ののことしか書いていません。でも、ニベアクリームなどの保湿クリームを塗っても塗ったときだけの対症療法にしかならず、根本的に乾燥に強いお肌にはなれません。

また、保湿クリームでケアしても肌がカサカサしてかゆい状態はあまりかわりません。

根本的に肌のカサつきもかゆみも治すには、お肌の保水力を高める対策が必要になってきます。

◎保水力を高める方法の答えはこちら
⇒お肌が自ら潤うための保水力を上げる成分「ライスパワーNo.11」でケアするのがイチバン!

米肌美容液

ライスパワーと言えばこれ!

>>自ら潤う、キメ細やかな透明肌へ。新発想スキンケア「米肌~まいはだ~」

顔の粉ふきを治すための根本的な対策に必要な保湿について

顔が粉をふくほど乾燥している状態は、肌の角質がカサカサの状態でバリア機能も低下しています。バリア機能が低下している状態というのは、外部刺激にも弱く皮膚の水分もどんどん蒸発していく非常に危険な状態です。

お肌が乾燥してしまう危険な状態を改善するためには、バリア機能の回復と角質の保水力の回復、そして徹底した保湿ケアをすべて同時に行わなければなりません。

保湿するだけのスキンケアだけでは足りません。

ここが重要!肌の中で保水力をアップさせる為にセラミドを増やすことが大切なんです!それも、外から補給する疑似セラミドではなく、肌の中で自然に作り出される本物のセラミドを増やすことが根本的な解決のカギになります。

肌の粉吹きを改善する保湿対策に必要な肌のセラミドを増やす方法

お肌の乾燥対策でセラミドケアが大切だということは、スキンケアに詳しい方ならご存知のことと思います。

いろいろなブランドから、セラミド配合の化粧水や美容液が発売されていて、ヒト型セラミドセラミド1セラミド2セラミド3など様々なセラミドが配合されています。

これらのセラミド化粧品でケアするのも解決法の一つですが、実はもっとすごい成分があるんです。

それは、「ライスパワーNo.11」というお米由来の成分で今とても注目されています。

ライスパワーNo.11の効果

ライスパワーNo.11は「皮膚水分保持能の改善」を認可された唯一の素材で、医薬部外品の効能として認められています。

具体的な働きとして、セラミド産生をサポートすることで肌の内側からセラミドを増やすことができ、お肌が水分を保つ力を改善する効果があるんです!

つまり、肌そのものが自然にセラミドを増やしていくことで、肌の保水力が高まって乾燥しない潤う肌になることができるんです。肌が内側からうるおいを取り戻すと、バリア機能も自然と改善します。

そして、肌表面の乾燥を防ぐことができるようになるので、粉もふきませんし乾燥によるお肌のかゆみも自然となくなっていきます。

このライスパワーNo.11を配合したスキンケアでどれがいいか知りたくないですか??

・・・おすすめはコーセーの米肌です!

米肌がおすすめの理由は、コーセーという信頼のブランドということが一つとライスパワーNo.11を配合したアイテムがとても多いことです。なんと!米肌の肌潤シリーズの洗顔せっけん、化粧水、美容液、クリームの基本アイテムすべてにライスパワーNo.11が配合されているんです!

洗顔からクリームまでスキンケアのラインすべてにライスパワーNo.11が入っていることで、より確実にお肌に浸透し、ライスパワーNo.11の効果が期待できます。

米肌はコーセーの通販専門ブランドなので、お試しセットを用意してくれています。ライスパワーNo.11の効果がどれだけすごいのか!?試してみたくありませんか??

送料無料で税込み1,527円で約14日間分も入っているので、売り切れる前に!?試してみてください。

米肌のトライアルセット

◎米肌トライアルセットを今すぐ購入

>>「米肌」豪華トライアル5点セット!<通販限定・送料無料>1,527円

乾燥肌対策米肌

Posted by bihada